デフォルトタイトル

イベントを読み込み中

« All イベント

鳥取【育休からの仕事復帰プログラム2019】5月~7月(1クール目)スケジュール

5月1日 - 7月5日

| 500円~
このイベントに参加する
540820051

2019年度も 5月よりスタートします

【育休からの産後仕事復帰プログラム】

 

 

育休中の女性に多い不安の一つ

「仕事に復帰するのが憂鬱」

「子育てしながら働けるのだろうか」

「職場の人とのコミュニケーションがスムーズにとれるだろうか」

などなど・・・復帰に向けてのお声があります。

 

そこで、私たちは

子育てしながらも継続して働ける環境つくりについて考えました。

 

そこには、様々なテーマがありママだけの課題ではありません。

 

でも、まずはママが「子育てしながら働く」というイメージが育休中に描けられたら

きっと それまで抱えていた不安は軽くなっているはず。

 

そして、イメージができたら 自信をもって職場に復帰いただけるはずと感じています。

 

そして、我が子としっかり密着して過ごせる貴重な時間である「育休中」を

「学び」の時間としても有意義に過ごすことで

共に学ぶママたちとの繋がりや

我が子とママ以外との関わり

子育て情報の共有など

リフレッシュの時間としても

このプログラムを活用いただけたら幸いです。

 

一年を通して 3クール実施。

1クール目:5月~7月 ←今回はこちらのご案内

2クール目:9月~11月

3クール目:2019年1月~3月

 

各クールには下記のテーマに沿った講座やワークショップを開催します。

全てを受講してもOK

気になるものだけの受講もOK!

 

プログラムの内容は、実際に育休が明ける前のママたちから伺った

仕事に復帰する前の不安や悩みを4つのカテゴリに分けて構成しています。

 

 

●身体をケアする
産褥期、産後鬱、更年期など、女性(自分)の身体をしり、適切にケアできるようになる。
助産師、インストラクターなど専門の方から、女性の身体について知識を深めたり、ワークショップとして身体を動かすなどを体験する。

 

●家庭をまわす
産後のサポート体制、フェーズに合わせた育児・家事の役割分担など、産後クライシスを回避する。
仕事に復帰したあと、おこりうる事柄に対応できるよう知識を深める。
子供の成長に必要となりうる知識、先輩夫婦からの時間管理や子育てなどのコツを聞くなど。

 

●能力を向上する
仕事全般に役立つ汎用スキルや、将来に向けた新たな専門性の習得など、働き続けられる状態を維持する。
職場、地域、家庭の中で他社とのコミュニケーション、キャリアアンカーなど。
また、メイクスキルアップ、マナーなども含めた講座を実施。

 

●仕事をこなす
本人と職場、双方の不安共有や、行政の育児支援制度をしり、無理なく仕事復帰ができるようにする。
公的な支援制度も含め、仕事復帰経験者や受け入れ経験企業との意見交換など。

 

2019年度 1クール スケジュール

 

① 5月16日(木)10:00~11:30

鳥取 5月16日(木)「子どもたちの未来と私たちの暮らしをSDG’sから考えてみよう」 ~産後仕事復帰プログラム2019~

 

② 6月5日(水)10:30~12:00

鳥取 6月5日(水)「人付き合いを楽にするコミュニケーション」 ~産後仕事復帰プログラム2019~

 

③ 6月26日(水)10:00~11:30

(後日イベントページUPします)

「先輩ママと初めてママのおしゃべり会」

pixta_4363507_M1

参加費:1000円
対 象:産休・育休中の方ならどなたでも

■内容

これから初めての復帰をするママに、育休中を経て仕事に復帰したことのある先輩ママに

仕事と子育て、家庭とのバランスや時間管理、時短術、子どもが病気になったときの対応や

実際に復帰後に困ったことをお話いただきます。

仕事に復帰経験のある先輩ママから「これはよかったよ」というアドバイスや

初めてママの「こういうときはどうしたの?」といった質問もぜひ!

先輩ママも初めてママも互いに「お!それいいね!」と参考になるヒントとなりますように。

 

 

④ 7月5日(金)10:30~12:00

(後日イベントページUPします)

「実際に「働き方改革」ってなに?」(仮タイトル)

540820051

日 時:7月5日(金)10:30~12:00
対 象:育休中の女性、就活中の女性、これから管理職になる方、関心のある企業

■内容

女性活躍推進法の制定などにより、女性の働く環境が整いつつありますが、
まだまだ子育てや家事は女性の役割という考え方もあり、
子育てや介護を理由に離職を余儀なくされるケースも少なくはないようです。

国は「働き方改革」と言っている、その制度って一体どんなものなのでしょう?
女性の働き方改革は、どうして必要になったのでしょうか?
出産や子育て、介護が障壁とならない働き方は、どのようなものがあるのでしょうか?

県内の多くの企業も、大切な従業員やスタッフがより安心して働き続けられるようにと努力をされています。
子育てをしながら働く女性の「こうだったらいいな」という希望も、
子育てを経験された方ならきっと知ってはいるはず。
けれど、社内の制度を今すぐに変えることはできないこともあります。
では、どうしたら安心して働けるのかを考えると
「職場内でのコミュニケーション」が基本なのではないかなと考えます。

今回は、どのように職場と関わればよいかというお話や、
「働き方改革」の具体的な制度や今後の流れについても教えていただきます。

女性が継続して働いていく中で出てくる課題は、地域や環境、企業で異なるかもしれませんが、
全国ではどのような取組みがあり、それがどういった風に女性の活躍の場となったのか
事例を含めながらお話をしていただきたいと思います。

詳細

開始:
5月1日
終了:
7月5日
参加費:
500円~
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
, , ,

主催者

Tottori Mama’s
メール:
tottorimamas@gmail.com
Web サイト:
https://tottori-mamas.com/

会場

日本財団まちなか拠点
鳥取県鳥取市戎町418番地
鳥取市, 鳥取県 6800055 Japan
+ Google マップ