デフォルトタイトル

イベントを読み込み中

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

鳥取 2月12日(水)開催 〝サスティナママ〟身近にできることから始めよう

2月12日 @ 10:00 AM - 11:30 AM

このイベントに参加する
20200202 _2_200202_0059

地球温暖化にも繋がっている「SDGs」や「サステナビリティ」。

 

言葉は聞いたことある方も多いかと思いますが、

最近、「FRaU」や「VERY」、「VOGUE」と色々な雑誌で特集が組まれるほど

大注目されています。

 

画像5 画像4

 

「地球温暖化・SDGs・サステナビリティ=奥が深い=難しい」というイメージ

この「難しい」を「それでいいんだ」に変える学びの時間として

「〝サスティナママ〟身近にできることから始めよう」を開催します。

 

 

日本では豪雨、巨大な台風、降水日数の減少と

「なんだかおかしいよね?」という減少が増えています。

 

これは地球温暖化が原因であると環境省のHPにもわかりやすく掲載があります。

https://www.env.go.jp/earth/earth/ondanka/oshiete201903.pdf

 

 

人の命を奪ってしまうほどの自然災害。

温暖化により海水の温度もあがると海で生きる魚にも影響し

雨や雪が降らなかったり、豪雨でも夏の異常な暑さでも

農作物への影響があり

私たちが生きるために大切な「食べる」ことは、当たり前のようだけれど

当たり前ではなくなるかもしれない。

 

 

農業に関わりたいと思ったのも、子どもたちの「食育」だけではなく

子どもたちが大きくなったとき

「食べる」ことが当たり前ではなくなっていたり

「食べる」ことに対して困難な状態であったら いやだ と思ったことから

農業のことを知ることは大切だと思い始めました。

 

そして、知り、ママたちと学び、発信をすることで

生産者を守ることへ繋げられたらと思ったのです。

 

未来の子どもたちのために

その未来を生きる自分たちのためにも

 

 

子どもたちの未来、社会や環境を考えて

「どうしたらいいかわからない」「できることがわからない」

そんな、私と同じようなママたちがいるのではないかなと思うのです。

 

ペットボトルを買わないようにする

レジ袋をもらわない

なるべく地産地消のものを購入する

なんとなく、それくらいしか浮かばなかったりして。

 

他に日常でできることはあるかな?

子どもたちと一緒にできることはあるかな?

 

難しくなく「知る」機会があり

身近な「実践」を一緒に考える時間があればいいな

 

Tottori Mama’sで取り組むことは

ママたちからの「あったらいいな」か

私たちの「やりたい」からはじまり

とりあえずやってみよう!ばかり

 

今回は後者の「やりたい」だけれど

ママたちと一緒に学べたらいいなと思っています。

 

〝サスティナママ〟身近にできることから始めよう

 

フラっと遊びにくる感覚で お越しくださいませ。

そう、ゆるい座談会のイメージです

*****

日時:2月12日(水) 10:00~11:30

会場:日本財団まちなか拠点

参加費:無料(ドリンクご用意しています)

その他:お子さま連れOK!

 

 

こちらもお時間のあるときに読んでいただけたら

〝サスティナママ〟 知ることから始めよう

詳細

日付:
2月12日
時間:
10:00 AM - 11:30 AM
イベントカテゴリー:

会場

日本財団まちなか拠点
鳥取県鳥取市戎町418番地
鳥取市, 鳥取県 6800055 Japan
+ Google マップ